メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2020 1月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
カテゴリ一覧

ブログ - 202001のエントリ

みえ禅会のお知らせ

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
人間禅東海岐阜・三重 2020/1/10 14:00
/1~2日、みえ禅会参禅会
本格坐禅体験会のご案内

                 
 2/1()9;00~2()16;00 津市久居にて参禅会(本格坐禅体験会)を行います。希望者は臨済宗円覚寺派の法を嗣ぐ、正脈の師家に参禅(老師と11の禅問答)ができる貴重な機会です。
 老若男女、学生さんから主婦お年寄りまで、坐禅は初めてという方にも親切に初歩からご指導致します。小中生も保護者同伴でお気軽にご参加下さい。初心の方、大歓迎!!


会場;


津市久居新町1058-3 人間禅津久居道場

近鉄久居駅下車、駅前通りを国道156号線方向に徒歩7分、右に50m入る。

クルマでは東名阪道久居インター下車、国道156号を国道23号方面に約5分走行、近鉄袴橋直前で近鉄駅方向に右折して約1分、徒歩で左へ50m入る。


日課
21日(土)
9;00 受付、オリエンテーション
10;20 静坐(坐禅)
11;30  参禅
12;00   昼食
14;00  茶道教室・呈茶
15;30  講話「数息三昧とは?」

静坐指導と数息観実習
16;00   静坐・参禅
17;30   夕食
19;00   提唱・人づくりと禅
19;45    静坐・参禅
21;00    令和二年互礼会・俳句会・懇親会
22;00   就寝
2月2日(日)
5;00 起床
5;30 静坐(坐禅)・参禅
7;00 お茶席
730  粥座(朝食)
8;30 古流剣道教室・法定の形稽古会
10;30 静坐・休憩・11;30 参禅
12;00 中食(昼食)
14;00 作務
16;00  終了
【用意するもの】 洗面具、着替え、身の回り品、など
【会費】 参加費:1000円、食費:1食あたり300円、

懇親会参加費:1000
お問合せ

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (98)

岐阜禅会新年摂心会

 (本格坐禅体験会)令和二年

1月8日19;0012日14;00


人間禅創立71周年記念式典並びに第六世総裁推戴式が挙行されました、人間禅創立71周年記念式典並びに第六世総裁推戴式が挙行されました、人間禅創立71周年記念式典並びに第六世総裁推戴式が挙行されました、人間禅創立71周年記念式典並びに第六世総裁推戴式が挙行されました、


 

クルマでの交通案内ー東海北陸道 美濃インター下車20分または岐阜市街から256号線北へ40分
カーナビで・・・目的地「人間禅岐阜洞戸(旧東海)坐
禅道場」またはTEL:0581-58^7014で検索下さい。

●申込、お問い合わせ先

  電話 090-2772-7217(河村巖松)まで  メール taeima67823819@gmail.com


人間禅創立71周年記念式典並びに第六世総裁推戴式が挙行されました、

 

薬膳会1月10日(金)11;00~13;00

オール東海新年会;1月11日(土)18;00

人間禅東海互礼会;1月12日(日)11;00

会場

 

人間禅岐阜洞戸道場(旧東海坐禅道場)関市洞戸大野927

TEL;(0581)(58)7041

 

 師家 葆光庵丸川春潭老師・龍光庵蓑輪清凛老師


  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (69)

人づくりとは?

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
人間禅東海岐阜・三重 2020/1/3 17:39
人づくりとは?、人づくりと禅③


 人づくりというのは、相対樹であるサイエンス(知)も感性(慧)も、両方相俟ってのものになるのですが、戦後から現在に至るまでの日本の人材教育の中で非常に弱いのが絶対樹の方です。
 私は、この絶対樹のほうを育てることを、「肚ずくり」と表現しています。
 人づくりは知性の教育と感性すなわち肚づくりと両方で成り立ちますが、今現在、肚づくりのほうは国をあげて充実していく必要があるように私は思っています。
 実際、現状を案じて学校教育に関わる一部の人たちですが、心の教育としてこの絶対樹の充実を模索する動きもでてきています。
 精神的に強い風土がかつての日本の特徴でしたが、第二次大戦後は相対樹に偏重して、絶対樹(人格・感性・肚づくり)が貧弱になりました。

第二次世界大戦後から現在まで、知識偏重のいわゆる頭づくりに終始して肚づくり教育はほとんどできていません。

 

ではどうすれば絶対樹の充実が叶うのか?。

それは感性の涵養(かんよう)・心の教育・人間形成ということになり、そのためには実践行為としての集中・三昧行が必要になります。

人間形成(肚づくり)をひとことで言えば「三昧を身に着けること」なのです。

「三昧が身につく」と、私(ちっぽけなショウガー小我・エゴ)が空ぜられ、大我(本当の自分)が確立し、人間力が付いて個性が発揮されるとともに、よい仕事ができ、正しく、仲の良い地域社会づくりに貢献できる人となれるというものです。


丸川雄浄・葆光庵丸川春潭「人づくり肚づくりと禅-第1章「相対樹と絶対樹」から「人づくり・肚づくり」を読み解く」より 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (89)
謹賀新年2020元旦人間禅東海

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (68)