メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2019 6月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
カテゴリ一覧

ブログ - 20190612のエントリ


人間禅 (社会人のための禅の会)名古屋・豊橋・岐阜洞戸・三重さんの写真

 

講演会「ブレない自分になる

· 主催: 人間禅 (社会人のための禅の会)名古屋・豊橋・岐阜洞戸・三重禅会

2019年6月15日土曜日13:30〜16:30

·                       名古屋市中小田井・善光寺別院 願王寺書院明光閣TEL052-501-1757 

·                       お問合せ原 絹代 携帯090-9022-1031 (フェイスブックのメッセンジャー連絡可能)

〒452-0822 名古屋市西区中小田井1丁目377

https://external.fkix2-2.fna.fbcdn.net/static_map.php?region=JP&v=1015&osm_provider=2&size=240x132&center=35.212619336375%2C136.87820508411&zoom=15&markers=35.21261934%2C136.87820508&language=ja_JP&scale=2

 

毎日が飛ぶように過ぎて行ったり。
いろんな情報が飛び交い、なにがどうなのかわからなくなったり。
そんなことはありませんか?
ブレる、ブレない、という言葉がありますが、
様々な日常の中にいても「ブレない自分」ってなんでしょう。
在家(一般の社会人)で禅の修行を続けて37年。
母として、働く人として、日常の中で禅を生かし、実践してこられた経験を幅広く伝えてこられた慧日庵笠倉玉渓さん。最近は企業からのオファーも増えたとのことですが、今回は「ブレない自分になる」というテーマでの講演会です。

慧日庵玉渓講演「ブレない自分になる」
 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (140)

実習・講演  坐禅と古流剣道動く禅


    人づくりと坐禅の効用」

 

令和元年6月29日(土)14時

人づくりと坐禅の効用・動く禅、講演と実習人づくりと坐禅の効用・動く禅、講演と実習

場所;みえ県津市久居新町1058-3 人間禅津久居道場

(近鉄久居駅から徒歩約8分)
古流剣道の形かた・直心影流「法ほう定じょう之形」は動く禅ともいわれ、勝負を争う剣術ではなく、もっぱら心身を練ることを目的とした、相打ちの形で、小川忠太郎先生(剣道範士九段、警視庁名誉師範、表徳号:無得庵小川刀耕老居士)が人間禅創始以来、禅の修行の一環として社会に広められてきたもので、警視庁剣道師範としても剣と禅の両輪で、“真心・まごころ”の井戸を掘り起こす。(小川忠太郎語録より)という言葉と法話は、剣道家だけに向けられたものではありまん、道を求める全ての人、道に迷う全ての人に向かって放たれています。
 人間禅では、禅修行の充実に「法定の形」を取り入れています。「動く禅」といわれる呼吸法が特徴の4本の形は、この古流剣道の土台となるもので、人間禅会員はもとより剣道未経験者にも、ぜひその魅力に触れていただきたい形です。講演後には古流の形かた・直心影流「法
ほう定じょう」の披露、質疑応答、基本の運足実習、坐禅・数息観実習、さらに希望者は禅の老師との面談もできます。講演、実習に参加ご希望の方は、下記をご参照
下さい。
「人づくりと坐禅の効用」講師 田中太玄 エンジニアリング会社勤務 人間禅宏道会会員 みえ四日市禅会長
 人づくりと坐禅の効用・動く禅、講演と実習
法定之形インストラクター;小川韶春 建設会社勤務・多年古流剣道を修行・平成2年人間禅に入門、現在に至る。「ときわ水曜静坐会」主宰
人づくりと坐禅の効用・動く禅、講演と実習
会費 500円 ※坐禅体験会(摂心会)は別途参加費を申し受けます。
 ●申込、お問い合わせ先;

小川 友之 : 080-6920-6043 to-ogawa@private.email.ne.jp
田中孝幸: 080-2618-1421 ttnk10@yahoo.co.jp
熊谷 正幹: 080-1015-6004 hwnus352@ybb.ne.jp
熊谷 道代: 090-5635-7712 chibita2013.4@i.softbank.jp
 用意するもの ・テキストはこちらでご用意致します・静坐、参禅を希望される方は、ジャケット、長ズボンまたは長めのスカートを着用ください。・当日夜に宿泊される方は、洗面用具、寝間着など(冷暖房・シャワー室完備)。
   
 
 

 
 
 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (93)