メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2019 3月 » »
24 25 26 27 28 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
カテゴリ一覧

ブログ - 人間禅茨城道場互礼会に行ってきました 

人間禅茨城道場互礼会に行ってきました 

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
人間禅東海岐阜・三重 2019/1/11 14:42

人間禅茨城道場互礼会に行ってきました 


 

明けまして おめでとうございます。今年は、二年ぶりに茨城県潮来市の人間禅茨城道場・潮来日本文化研修道場の新年互礼会に行って参りました!元旦、スッキリ晴れわたり、往路、新幹線からは初富士が拝めました。
人間禅茨城道場は日本文化研修センターとして地域にも解放されています。自然を生かした庭はビオトープ門から禅堂やお茶室、隠寮に続く道は踏み石で、ひとつひとつ端正に並べられ、禅堂もキッチンも広々、
まさに禅の研修センターとして抜群♪老若男女問わず、更に活用されるべきだと思います。
近くの、白鳥の湖に立ち寄り、禅道場に到着したのは午前10時前、木漏れ日をうけながら、お茶会が始まる11時半まで道場内、庭園内散策と落ち葉かき作務。数息観もしながら。
お茶会では、表千家の先生と総裁老師がお点前、お茶の先生は小学校教諭を退職された後、宮司を任されてみえるとの事で、一番忙しい時期ではありましたが、駆けつけて下さったとの事でした。
総裁お手製の茶碗、「かわくじら」のお披露目も。(この茶碗、数日後には、名古屋の龍光庵老居士のもとへ6日の名古屋の互礼会に向けて)
お茶菓子は、干支に因んで、猪の刻印がされている。

懇親会では、会員が持ち寄った手作りのお節が並び、さらに、日本海の寒ブリや鯛のお頭、七面鳥の燻製、愛媛・伊予松山、松幸農園のミカン、水戸の原木椎茸、各地の名酒等々山海の珍味が並ぶ、全国区にわたる人間禅の総裁のおひざ元、人間禅茨城道場ならではのご馳走である。各自の近況報告や今回はやむを得ず参加が叶わなかった会員を懐かしむ話になっても、多種多彩な職業や身分のかたがたの人柄の話が愉しく、お酒も食もすすみ、和やかな会となりました
16日から20日は豊橋市の金西寺で、総裁老師がご巡錫され豊橋禅会新春本格坐禅体験会(摂心会)が厳修されます。
是非家族ぐるみでご参加下さいませ。恒例のお餅つきも行われます。
19日(土)は午後から講演会、静坐、参禅のあと、懇親会になります。新年の幕開け、どなたさまも、良い一年になりますよう
金西寺への初詣を兼ねて、ぜひ、奮ってご参加下さいませ。
初心の方大歓迎!!
 
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (26)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://nagoya.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/1544