メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2018 8月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
カテゴリ一覧

ブログ - 第66回「剣道と禅」剣書勉強会および参禅会のご案内

第66回「剣道と禅」剣書勉強会および参禅会のご案内

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
人間禅東海岐阜・三重 2018/8/20 12:10



日時 平成3097日(金)~8日(土)

午後8:00開始(7:45受付)9:15静坐 9:45参禅
秘伝の資料を初公開。昭和50年5月、内原無心堂で講話された「山岡鉄舟先生の剣道精神」について熟読玩味します。読書後に坐禅を実践。ふるってご参加ください。

66回「剣道と禅」剣書勉強会および参禅会のご案内

オートシェイプ: 小川忠太郎先生述 直心影流法定之型 講話

 


 本会は、剣道をスポーツ競技としてではなく、実生活に根ざした“剣の道、人の道として、生涯を歩まれた小川忠太郎先生(剣道範士九段・警視庁名誉師範・無得庵刀耕老居士)の剣禅一味の境涯を学び合うことを目的として、平成225月よりスタートしました。

したがいまして、本会で学び合う小川忠太郎先生の書籍類は剣道の本でありながら、いわゆる専門書ではありません。ご自身の実践をもとに、ほんとうの人生を求めるすべての人に向かって語られた啓蒙の書です。


そして毎回、小野派一刀流、直心影流「法定の型」の演武を参加者に披露しております。

また人間禅は、人間形成の手段の一つとして、「法定」の稽古を取り入れています。これは「人間禅に法定の型を入れると、どこにもない禅道場が出来上がる」という小川忠太郎先生の思いでありました。動く禅といわれる「法定」は、この勉強会のテーマの土台となるものでもあり、人間禅会員はもとより剣道未経験者の方も得るところが大きいのでオススメします。

なお、擇木禅セミナーは、毎回盛り沢山の内容で皆様方をお迎えする用意をしております。読書会終了後、午後9時15分から「東京で夜一番遅い座禅会」、翌日午前6時静坐・7時参禅、午前8時30分から「お経に学ぶ」女性部勉強会、945分から「茶道と禅」勉強会、午後2時30分から禅フロンティア(テーマ:儒教のイロハと禅」講師:明治大学教授 本間次彦氏)を予定しております。万障お繰り合わせの上、ご参加いただきますようお願い申し上げます。

*注 参禅とは、公案(禅問答)を授かっている方が老師のもとに一対一で独参する時間です。他の方は座禅をします。老師に面談を希望されます方は、お手数ですが下記連絡先または当日スタッフにお申し込み願います。

場所 東京都台東区谷中7-10-10 人間禅(たく)(ぼく)禅道場(JR日暮里駅南口徒歩5分) 電話/FAX:03-3823-7647

講師 人間禅師家 葆光庵丸川春潭老師、人間禅師家・宏道会師範 千鈞庵佐瀬霞山老師
 

会費 1,000円 ※他の読書会、禅フロンティアは別途参加費を申し受けます。座禅を初めて体験される方には座禅指導料として別途500円、道場に宿泊される方はご喜捨として別途2,000円を申し受けます。
 

連絡先:張替剣外 携帯090-6313-5131 E-mail kengai1372@yahoo.co.jp
 

用意するもの・当日夜に宿泊される方は、洗面用具、寝間着など(擇木禅道場は冷房・シャワー室完備)。

   ・静坐、参禅を希望される方は、ジャケット、長ズボンまたは長めのスカートを着用してください。

   ・テキストは、こちらで準備します。
 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (124)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://nagoya.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/1422