メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2018 8月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
カテゴリ一覧

ブログ - 岐阜禅会坐禅体験会報告(岐阜洞戸坐禅道場)・・「板取川中学校坐禅体験」

岐阜禅会坐禅体験会報告(岐阜洞戸坐禅道場)・・「板取川中学校坐禅体験」

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
人間禅東海岐阜・三重 2018/6/13 23:06

板取川中学校座禅体験報告(三)

岐阜禅会の河村巖松です
 
その後隠寮へ案内し、総勢 25 名を超えるお茶席となりました。 巌松がお点前をし、玉蘭会長と真紀子禅子の点て出しで対応しました。 ビデカメラが回っており、お点前を撮られていた巌松は、茶杓を持つ手がプルプルと震えておりました。 まだまだ修行が足りません… 茶席終了後、生徒さんの代表からお礼のご挨拶をいただき、すべてのスケジュールが終了となりました。
奇跡的に、時間ピッタリに終わることができ、先方にもご迷惑かけることなく終えることができたこと は、しっかりとした準備と、とっさの機転をきかせることができた結果だと思います。
玄関先では、校長先生が大変喜んでくださり、何度もお礼を言われ頭を下げられていました。また、生 徒さん一人一人と握手を交わし、こちらが見えなくなるまで生徒さんが手を振ってくれました。
とても幸せな気持ちになり、こちらも見えなくなるまで振り続けました。 本当に素晴らしい子たちばかりでした。
この子たちの一人でも、座禅に興味を持ってくれ将来この道場
で修業をしてくれる子が出て来てくれればとてもうれしいことだと思いました。 
 
学校へ帰られたあと、校長先生から玉蘭会長へ電話で、このような関わりを持たせていただいたこと、 経験させていただいたことに、改めて感謝の念を表されました。 
また、生徒さんが帰りのホームルームで、早速「数息観を早速取入れよう!」という話が出ていたとお 聞きし、まさに感無量でした。 もしまた来年以降も機会をいただければ、全力で対応させていただきたいと思います。 




 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (50)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://nagoya.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/1361