メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2018 8月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
カテゴリ一覧

ブログ - 蹉跎(さだ)たらんことを恐る、坐禅儀(十二)

蹉跎(さだ)たらんことを恐る、坐禅儀(十二)

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
人間禅東海岐阜・三重 2018/5/12 10:20

蹉跎(さだ)たらんことを恐る、坐禅儀(十二)

 一生取弁(いっしょうしゅべん)するすら、尚(なお)蹉跎(さだ)(18)たらんことを恐る。

いわんや乃ち遷延(せんえん)して、何を(も)ってか業

(19)に敵せん。



 

註)。18.蹉蛇(さだ) よろよろして根本がさだまらぬ。

19.業(ごう) 業識障(ごっしきしょう)。一切の迷い。
 


取弁する。。。(真理を)明らめようとしきりに追及する
遷延。。。。。。。のびのびにする、修行を何かと先延ばしにすること

敵せん。。。。。。到底かなわない、煩悩に打ち負かされてしまう
 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (63)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://nagoya.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/1333