メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2018 6月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ一覧

ブログ - 「茶の心を究める」岡山禅会講演ご案内

「茶の心を究める」岡山禅会講演ご案内

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
人間禅東海岐阜・三重 2018/3/6 15:35

幸和会(人間禅名誉会員山口宗幸社中)
研修会・講演会のご案内
日 時:平成30年4月8日(日)午後14時~17時30分
場 所:〒710-0026 倉敷市加須山288-5 和幸庵 
時間割表                                  
  14001450 抹茶席(一服) 於座敷
  15001550 講演会 「茶の心」を究める 講師 人間禅 丸川春潭老師
  16001640 煎茶席(一煎) 於離れの間
  16501720 座禅(説明も含む)10分づつ2回予定
  1730~    懇親会 (原則希望者のみ)
会 費: 無 料  但し懇親会費用の一部必要 
 
禅の心」を究める講演の内容。・・・茶道は日本文化独得のもの。禅僧と共に来たりてその発展を遂げ、いまでは日本文化のすべてが凝縮されている。建築様式から築庭、書、礼法、禅の精神文化など広範囲にわたり伝承されてきた。茶道と禅は本来別物なのになぜ「茶禅一味」なのか。茶道の生い立ちから禅との切っても切れない深いつながりを説く。特筆されるは「わび」「さび」の世界である。丸川老師はそれを分かり易く説いてみせる。両者の共通基盤は「三昧」であると云う。すなわち人間形成の道筋として大切な共通点なのです。
 ほかに和敬清寂の禅からみた解釈、茶道の精行倹徳の人作り、はたまた茶道の古典「禅茶録」の解説まで、そして世界平和につながる実践となる茶道とまで。
※講師略歴 人間禅師家 総裁 葆光庵丸川春潭老師 岡山市出身 工学博士
      昭和15年生まれ。大阪大学理学部卒業。住友金属工業技監 日本鉄鋼
      協会理事を歴任。
  

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (89)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://nagoya.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/1280